水前寺清子 オフィシャルウェブサイト

ディスコグラフィー
2000年代
2000年代
熊本・自宅の庭で

昭和32年(1957年)

熊本より上京後 通学のかたわら夜間音楽学院へ通う。
17才の頃、友達と茅ヶ崎で

昭和36年(1961年)

第12回コロムビア全国歌謡コンクール 東京代表 全国大会第2位
コロムビアレコード研究生として以後4年間レッスン

昭和39年(1964年)

『涙を抱いた渡り鳥』(作詞 星野哲郎 作曲 市川昭介)でクラウンレコードよりデビュー

昭和40年(1965年)

ゴールデンアロー賞新人賞受賞
NHK紅白歌合戦初出場(以後22回連続出場)
ゴールデンアロー賞受賞式、木島則夫さんと 1965年、クラウンパレードにて

昭和41年(1966年)

水前寺清子後援会発足

昭和42年(1967年)

『いっぽんどっこの唄』100万枚突破

昭和43年(1968年)

『いつでも君は』が第一回作詞大賞で大賞受賞
日活映画『艶歌」(五木寛之作)出演
その後4本の映画に出演
NHK紅白歌合戦初司会 以後司会4回
NTV「九ちゃん」で坂本九さんと

昭和44年(1969年)

第41回選抜高校野球入場行進曲「三百六十五歩のマーチ」
日本レコード大賞 「三百六十五歩のマーチ」 大衆賞受賞
日本レコード大賞 「艶歌」 作詞大賞受賞
第2回作詞大賞  「三百六十五歩のマーチ」 大衆賞・歌唱賞受賞
「三百六十五歩のマーチ」100万枚突破
ハワイにて初の海外公演

昭和45年(1970年)

全国歌謡フェスティバル(万国博会場)『空手道』歌唱賞受賞
TBSドラマ『ありがとう』視聴率56.3%記録 以後3年間出演
TBSドラマ「ありがとう」の撮影風景

昭和46年(1971年)

全国歌謡フェスティバル『ねんがら子守唄』歌唱賞受賞
『大勝負』100万枚突破
NHK紅白歌合戦出場

昭和47年(1972年)

劇場一ヶ月公演座長
NTV連続TV映画『柔』主題歌『柔の道』発売

昭和48年(1973年)

NHK紅白歌合戦出場
「チータ55号」で、萩本欽一さんと坂本二郎さんと

昭和49年(1974年)

デビュー10周年記念公演
10周年記念アルバム『時は流れる』発売
ダンスの練習中 軽井沢にて

昭和50年(1975年)

NHK第1回『民謡の祭曲』司会(以後連続司会)
1975年頃 リハーサル風景

昭和52年(1977年)

全国縦断公演

昭和54年(1979年)

皇太子殿下、美智子妃殿下を福岡市民会館ホールにお迎えして開催された
「第15回あすをきずく青少年のつどう全国大会」ステージで『オアシスのマーチ』を歌い歌唱指導を両殿下に御披露
デビュー15周年全国縦断公演
NHK紅白歌合戦出場
 
大川橋蔵さんと、京都東映撮影所にて

昭和55年(1980年)

東京・大阪 後援会の集い開催
梅田コマ8月公演

昭和56年(1981年)

NHK古賀賞『有明の海』入賞
NHK作詞大賞『有明の海』入賞
「弁天小僧」劇場公演

昭和57年(1982年)

10月 東京郵便貯金ホール18年目初リサイタル
12月 リサイタルライブLP発売
NHK作詞大賞『命坂』入賞

昭和58年(1983年)

『花が咲いたらまた来るよ』発売
NHK古賀賞『あさくさ物語』入賞
NHK作詞大賞『あさくさ物語』入賞
NHK紅白歌合戦出場(第1回最優秀銀杯受賞)
NHK紅白歌合戦・紅組優勝の時

昭和59年(1984年)

歌手生活20周年記念公演
6月 梅田コマ劇場『涙を抱いた渡り鳥』
8月 東京歌舞伎座『涙を抱いた渡り鳥』
20周年記念アルバム『やぁ!チータ』発売(作詞 星野 哲郎)
対馬にて、現地の犬と…

昭和60年(1985年)

東京歌舞伎座公演ライブビデオ発売
映画『山下少年物語』サウンドトラック盤発売
全国後援会の集い開催

昭和62年(1987年)

NHK銀河テレビ小説『まんが道』
『京都南座』特別公演
江利チエミさんの歌をミニスカートで…

昭和63年(1988年)

ロスアンジェルス、サンフランシスコ公演(3/24〜4/8)
ブラジルサンパウロ『移民80周年記念行事』チャリティーコンサート開催(収益金は、日系移民老人ホーム建設基金へ寄付)" 〜現地老人ホーム,病院等慰安訪問" ハワイNBCコンサートホール『まつり・イン・ハワイ』特別参加
ハワイ『水前寺清子ディナーショー』開催
7月 中日劇場(名古屋)『恋花娘剣法』
ブラジルの老人ホームにて

平成元年(1989年)

2月28日 故郷熊本水前寺公園挙式
10月 新宿厚生年金ホール25周年記念リサイタル
『今...だから...チータ』
11月 大阪厚生年金ホール26周年記念リサイタル
『今...だから...チータ』
1989年2月28日、故郷・熊本水前寺公園で挙式

平成2年(1990年)

1月 中日劇場(名古屋)『花吹雪 弁天小僧』
2月 アフガニスタン歌謡親善大使選任
アフガニスタンチャリティーコンサートを開催
『青空』発売
(作詞 星野哲郎 作曲 三島大輔)
9月 中国公演開催(上海政府大礼堂)
アフガニスタンで、現地の子供達と

平成3年(1991年)

4月 新宿コマ劇場公演『桜散らすな恋一番』
8月 梅田コマ劇場公演『恋花娘剣法』
9月 横浜アリーナ女性演歌歌手初のコンサート開催
『三百六十五歩のマーチ』フジテレビアニメ『丸出だめ夫』主題歌に
『ハーモニー』発売(つのだひろ作詞作曲 新生【Chita】にて吹込)
『曼陀羅華』(作詞・作曲 池浦利彦)発売

平成4年(1992年)

  『新春 香港ツアー』開催
『いまさら歌舞伎』発売
4月 新宿コマ劇場公演『花ざかり東海道は珍道中』
7月 中日劇場(名古屋)『恋花娘剣法』
11月 中国上海市「上海国際交流フェスティバル’92」出演
「カモナ・マイ・ハウス」のレコーディングでペギー葉山さんと

平成5年(1993年)

1月1日『人生一路』(作詞 星野哲郎  作曲 安藤実親)
7月 NHK「みんなのうた」『どすこい太郎』発売
11月 中国「上海テレビ-ラジオ祭」出演
12月 TV-CM曲『おんな富士』発売(ファミコン・ゲームソフト)

平成6年(1994年)

デビユー30周年
3月 東京プリンスにて「ありがとう30年’謝恩パーティ」開催
30周年記念曲第一弾『勝』−KATSU−発売(作詞 星野哲郎  作曲 船村徹)
4月 デビュー30周年記念新宿コマ劇場一ヵ月特別公演
『爆笑!お江戸の恋のものがたり』『ありがとう30年』
5月 日本とトルコの文化交流を図る祭典「'94イスタンブール ジャパンフェティバル」歌の親善大使
トルコ・イスタンブール コンサート開催(日本人歌手初)
赤十字社全国大会(皇后さま、皇太子妃雅子さまご出席)中コンサート開催
(明治神宮)
日本赤十字社 銀色有功章受賞
10月 ありがとう30年特別企画 30年記念アルバム発売
デビュー30周年全国j縦断コンサート開催 (10/23横浜国際会議場スタート〜11/29熊本市民会館ファイナル)
「チータのおしゃれPOPS」で、
今いくよ・くるよさんと

平成7年(1995年)

「M・Cチータ」としてラップミュージック『ブンブンビート阿波踊り』発売
(曲、編曲、久保田真琴 詞 サンディー)
7月 中日劇場一ヵ月公演(名古屋)『唄う道中記 女てなもんや三度笠』
9月16日〜10月21日 日全国公演『歌う道中記 女てなもんや三度笠』31ヶ所
11月1日 『自慢じゃないが女だよ』発売(作詞作曲、中山大三郎 編曲、小杉仁三)
12月 新宿コマ劇場一ヵ月公演
『お美津』 橋田壽賀子 作 石井ふく子演出
『あしたの明日はまたあした』
芸能生活31年 半世紀を記した「ありがとう」自叙伝出版

平成8年(1996年)

「M・Cチータ」としてラップミュージック『ブンブンビート阿波踊り』発売
(曲、編曲、久保田真琴 詞 サンディー)
4月 ワイド・スクランブル(テレビ朝日)
キャスター初挑戦(毎週月〜金)12:00〜13:55
4月24日 ベトナム日本語教育支援 チャリティー公演開催
6月26日 『Oh!演歌だよ』発売 読売テレビ「ほんわかテレビ」エンディングテーマ
(作詞作曲 間 寛平  編曲 円 広志 作曲 湯川 徹)
8月1日 『尾張宗春音頭』発売
(作詞 山本 孝之 補作詞 神坂 薫 作曲 中村 典正 編曲 中野 兼志)

平成9年(1997年)

7月24日 『C.C.レモン』発売 サントリーCMソング
(作詞作曲 なかじましんや 編曲 佐藤 直紀)
10月22日 『母・子守唄』発売(作詞 星野 哲郎 作曲 三木 たかし)

平成10年(1998年)

3月25日 『おんなの街道』発売(作詞 星野 哲郎 作曲 編曲 安藤 実親)
2月 芸能生活35周年パーティー (赤坂プリンスホテル)
4月 ミュージカル初挑戦 (新宿コマ劇場)
『ミュージカルスター誕生』
7月 河口湖ステラシアターコンサート(女性演歌歌手初)

平成11年(1999年)

2月 「ミャンマージャパンフェスティバル」歌の親善大使
ヤンゴン国立劇場コンサート(日本歌手初)
5月 世界押花芸術祭99『世界押花観光ポスター展』コンテスト
自身押花作品【森の都・水の都・火の国・熊本】(故郷熊本をテーマ)
ペンシルベニア園芸術家協会賞 受賞
10月 著書第2弾『ありがとうお父ちゃん』出版
なぜ私がケアハウスを建てるのか〜夢をみつづけることが生きること〜

平成12年(2000年)

4月 熊本中央郵便局絵葉書『チータ花便り』発売
5月 ケアハウス水清庵 オープン(熊本市)
水前寺清子一座旗揚げ全国ツアースタート
8月 新曲『関東春雨傘』発売 (クラウンレコード設立記念御祝曲)
作詞・作曲 米山 正夫 編曲 小杉 仁三 〜コロンビアより〜
10月 TBS連続ドラマ『教習所物語』出演

平成13年(2001年)

4月 TBSドラマ「月曜ミステリー劇場」出演
「内偵監察官桜沢葵の監察ファイルbP」
6月 ハワイ公演「第22回まつりインハワイ」カピオラニ公園特設ステージ
8月 御園座一カ月公演(名古屋)「喜劇SANADA」

平成14年(2002年)

4月 NHK−BS2 お茶の間娯楽館「この人この歌」司会(年間出演)
10月 文化放送 野村邦丸のごきげん!二重丸
金曜パーソナリティ AM9:00〜12:00生放送
10月23日 新曲『涙をふいて』発売
(作詞 康珍化 作曲 鈴木 キサブロウ)
10月24日 新曲『ウォーキング・マーチ』発売
(作詞 星野 哲朗 作曲・編曲 小杉 仁三)

平成15年(2003年)

1月 フジテレビ連続ドラマ出演
「お義母さんといっしょ」
5月 (社)日本歌手協会理事長に就任
ひびきの森大学(熊本県)学長に就任
8月 新曲「だめでもともと音頭」
「春夏秋冬」発売
(星野哲郎作詞家生活50周年記念曲)
11月 新曲「キッカケサンバ」発売
(きっかけは、フジテレビ-キャンペーンスポットCMソング)
(作詞 箭内 道彦 作曲 ヒダテモトハラ)
デビュー40周年

平成16年(2004年)

2月 三越劇場座長公演「喜劇おためし遊ばせ」(三越100周年記念2月公演)
3月 御園座一ヶ月座長公演「のど自慢」(泣き笑い音楽人情喜劇)

平成17年(2005年)

5月 (社)日本歌手協会 副会長就任

平成18年(2006年)

3月 三越劇場特別公演「妻への詫び状」〜星野哲郎物語〜
5月 新曲「春雷」発売
(作詩 星野哲郎 作曲 三木たかし 編曲 若草 恵)
「なでしこの歌」発売
(作詩・作曲 碩台小学校教員一同 編曲 伊戸のりお)
ニットソーイング師範科卒業
「水前寺清子のニットソーイング本」発売(雄鶏社)
「水前寺清子一座」特別公演
10月 地元桜新町に「チータのニットソーイングクラブ」店オープン

平成19年(2007年)

3月 三越劇場「ほしあい〜星逢井戸命洗濯〜」
4月 NHK-BS「演歌いっぽん勝負」19年度司会
5月 大阪松竹座「妻への詫び状」〜星野哲郎物語〜特別出演
水前寺清子一座 特別公演
12月 新・京都迷宮案内(木曜ミステリー)TVドラマ出演

平成20年(2008年)

4月 NHK-BS「渋谷らいぶステージ」20年度司会
5月 青山円形劇場「好色一代男」(5/28〜6/1)特別出演
6月 シアター1010(北千住)初のライブコンサート
「ドラマティク、アコスティック、チータティック」
(6/19〜22)で35曲披露する・・・デビュー45周年に向かって
7月 新曲吹き込み「女の旅路」「よいしょ・こらしょ」作詩家 川内康範
作曲家 浜圭介・編曲家 船山基紀 11月発売予定

平成21年(2009年)

1月 サッカー日本代表戦(熊本KKウイング)開幕で国歌独唱
4月 NHK-BS「渋谷らいぶステージ」21年度司会
7月 「おてもやんサンバ」ラップバージョンがリリース
水前寺清子とポチョムキンが夢のコラボ、CD完成
サンドーム福井で水前寺清子&鳥羽一郎ジョイントコンサート
サッカー「ロアッソ熊本J2」の応援イメージソング「HIKARI」発表(作詞・タケル、作曲家・ALEX)
8月 テレビ東京「いい旅、夢気分」出演
(水前寺清子、美川憲一)平成21年8月19日放送
新曲「日本人だね演歌だね」「旅情」発売 平成21年8月26日
(作詞家・荒木とよひさ、作曲家・弦哲也、編曲家・桜庭信幸)
TBS「水戸黄門」特別出演 平成21年8月31日放送
11月 デビュー45周年記念 水前寺清子一座特別公演シアター1010(北千住)

平成22年(2010年)

3月 NHK-BS「渋谷らいぶステージ」22年度司会(4年間連続) 
日本テレビ「メレンゲ」出演 3/20放送
4月 下北沢GARDENにて初LIVE HOUSUEにて4/8ライブコンサート
5月 フジテレビ「ごきげんよう」出演 5月10・11・12放送
  • ページの上へ
  • Copyright (c) Suisei Kikaku Co. All Rights Reserved.
  • このWebサイトに掲載の文章・画像等の無断複製・転載引用・配布・貸与・販売することを禁じます。
  • 会社概要